武蔵小金井・武蔵小金井駅の接骨院・整骨院・整体ならオアシス接骨院

院長からの一言

院長からの一言

2019年11月02日

急激に寒くなりました。心臓!大丈夫ですか・・・

急激に寒くなってきました。
こうゆう時期は自律神経が狂い、体に怠さなどの異常が起こります。
防ぐためには定期的な運動、ストレッチングが効果的ですね。
特に人の体は下半身から冷えてきます。
足裏はもちろん、足首やふくらはぎを伸ばすのが効果的です。
夜寝ている間に足がつったりする方は特にですが、
寝る前によく足を股関節から念入りにストレッチングするといいです。
よろしければこちらを使って一日30分程度やってみてください。
体質が変わり、生活しやすくなりますよ。
『運動をする』と言っても、
大事なのは定期的にある程度の運動をすることです、
これは、よく歩くことで解消されます。
一日8000歩程度歩くことで、
血行が促進されるとともに、
この時期特有の症状を防ぐ効果があります。
運動はいつのときも大事ですが、
特にこの時期から始めるとダイエット効果も高くおすすめです。
是非試してみてくださいね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オアシス接骨院
http://www.oasis-bone-setting-carecenter.jp
住所:東京都小金井市本町5丁目38-36-3F
武蔵小金井東急スポーツオアシス内
TEL:042-384-1186
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年10月04日

異常気象真っ只中。

 

残暑が厳しい年になりそうですね
台風も多く、とても不安定な気候で、
湿度、気温が高い日と、湿度が高く気温が低くなる日が交互に来ています。
このような天候だと、骨を支える筋肉が弱い方の場合、各種痛みが強く出ることが多いです。
激しい運動も、もちろん大事ですが、秋で天気も良い日が多いので歩いてみるといいです。
速歩きで45分以上歩けるとそういった症状を防ぐことができます。
できれば連続した運動をしていただきたいのですが、
できない場合は一日に30分の歩行を2回と工夫するといいですね
この時期に限って、低体温や熱が出るという方は自律神経が天候、気候によりおかしくなっている可能性が高いです。
風邪の可能性もありますが、それ以外でしたら、エアコンをつけて外気温を一定にしてあげるとそういった症状を防げます。胃下垂や、太りにくく、脂肪が少ない方は特に気をつけたほうがいいですね。
健康に気をつけて、いいからだを作りましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オアシス接骨院
http://www.oasis-bone-setting-carecenter.jp
住所:東京都小金井市本町5丁目38-36-3F
武蔵小金井東急スポーツオアシス内
TEL:042-384-1186
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年09月01日

暑い、あつすぎる

季節の変わり目になり、温度変化の大きい時期になってきます。

更に今年は湿度も高く、かなり過ごしにくい気候になっています。

この温度変化や湿度は心臓に大きな負担をかけることが多いため体のケアにはかなり苦労しているのではないでしょうか?

湿度が高いと体温管理ができなくなります。

通常汗を使って体表温度を下げますが、

湿度が高いと汗が正常に働かず、冷え過ぎたり、冷やせなかったりします。

そして、このくらいの時期から救急車の出動が増えます。

60歳以上の温度管理が難しい方は知らないうちに倒れてしまうこともあります。

こんな時期は、エアコンを最大限利用してください。

少し高めの温度(29度くらい)で冷房をかけておくと湿度をある程度とってくれます。

これを利用して、一日つけている方がいいですね。

そうすることにより、湿度からくる熱中症と、気温の上昇からくる熱中症、両方を防ぐことができます。

それ以外にも運動が効果的です。

ただし激しい運動ではなく、ゆるい運動がいいですね。

汗をかかない程度の運動や、簡単な筋トレがいいでしょう。

例としては、速歩き(競歩)や自重トレーニングです。

30分程度速歩きをし、その後に腕立て伏せや腹筋、スクワット、ジャンプを十回づつして、

体を内側から温めると気候の影響はかなり抑えられます。

オリンピックもあり、世間は完全にスポーツの秋なので激しい運動もいいです。

その場合は準備運動も忘れないよう、気をつけて動いてくださいね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オアシス接骨院
http://www.oasis-bone-setting-carecenter.jp
住所:東京都小金井市本町5丁目38-36-3F
武蔵小金井東急スポーツオアシス内
TEL:042-384-1186
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年08月01日

冷夏!!?

 

急激に季節が変わり、今は30度を超える猛暑になってしまいました。湿度も高く、どうにも体調の管理が難しくなります。
エアコンや、汗の冷えから、低体温のような症状をきたしたり、逆に外へ出ていると暑くなり過ぎ、熱中症になってしまいます。
人の体には何事も程々良いと言う典型ですが、天気に文句を言ってもどうしようもありません。
人にできることは水分、電解質をきちんと摂取し、エアコンを適温で使うことで予防すること位です。
これらは体の温度感覚の処理能力を上げることにより防ぐことができます。これはインナーマッスルを中心とした運動になります。
今から運動を始めても筋肉になるのは最短でも3週間程度の時間がかかるので、あまりおすすめはではありません。
そこで、対症療法にはなりますが、どちらかに偏らせるのはおすすめです。暑くなりすぎないようにエアコンを高めの温度でらサーキュレーターで空気を循環させ、更にとにかく汗を拭きまくる!です。
過ぎた環境は体感の温度感覚をずらします。
一部でもずれ始めると、悪循環に陥ってしまうので、リセットするのが効果的です。
リセットは以前説明したとおりですが、風呂上がりに体から汗が吹き出ると思います。これを冷やさないよう、こまめに汗をふいてあげてください。
体が小さい方や、細く、筋肉が少ない方は足首の温度を確認すると冷えすぎていないか確認することが可能です。
今年の猛暑も乗り切りましょう!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オアシス接骨院
http://www.oasis-bone-setting-carecenter.jp
住所:東京都小金井市本町5丁目38-36-3F
武蔵小金井東急スポーツオアシス内
TEL:042-384-1186
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年07月01日

台風に低気圧


今夏初、台風が発生しました。

台風は低気圧の塊のため、気圧の変化に弱い方は頭痛などの身体症状が出やすいです。
これは少し多めの水分とで防ぐことができます。カフェインなどを取ったりするのも効果的ですので、コーヒーや紅茶がおすすめです。
湿度も高くなるため、体の体温調節機能も狂います。
体温を下げることができず、脱水や熱中症に陥ってしまう。
逆に体温が低くなりすぎているのに湿度が高いため、温度感覚が狂い、更に冷やし低体温のような症状になる方もいらっしゃいます。
解決方法は、短期的には、お風呂に入るのが効果的です。
長期的には、筋トレです。特に足回り、スクワットなどがいいです。筋肉をつけ、代謝を上げると、それによりカバーできます。
毎日30回程度のスクワットなどの運動をすると正常になる効果もあるのでおすすめです。
是非試してみてください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オアシス接骨院
http://www.oasis-bone-setting-carecenter.jp
住所:東京都小金井市本町5丁目38-36-3F
武蔵小金井東急スポーツオアシス内
TEL:042-384-1186
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇